Amazon Echo
Top 最終更新日 2018/12/03

■ 181203: 昨日の夜、テレビで洋画(字幕で音声は英語)がついていたら、急にAmazon Echo Dotが反応。結局、「音声が理解できない」とのメッセージで黙ったが、このようにユーザーの意図しない音声に反応するということもあるから、問題は問題だね。

■ 180426: 現在、Amazon Alexaを鍛えています。

■ 180423: Amazon Echo 

・ Amazon Echoを買ったものの、最初の感想は、「密林の野郎ども、マニュアル無しに使ってみやがれぇ〜!(笑)」でした。あぁ、あくまでも個人の感想です。なんなるリスクのなさを露呈。

・ で、Echoの初期設定においてまず準備すること。それは、「Amazon Echo」の設定のマニュアルの適切なサイトを探して一読しておくこと。これ大事よ、試験に出るよ(笑)

・ Amazon Echoの初期設定の際に、Amazon Echoのもつオープンネットワークにタブレット(スマホ)を接続して行うわけだが、接続してAmazon Echoを院内のWi-Fiに接続しようとパスワードを入力しているさなかに、なぜかタブレットの接続がAmazon Echoのオープンネットワークから、院内のWi-Fiに切り替わってしまう。ここで5回くらいやり直しをしてようやくAmazon Echoを院内のWi-Fiに接続することができた。

・ Wi-FiルータのMACアドレスフィルタリングをしている場合には、まずはMACアドレスの確認が必要。タブレットをAmazon Echoのオープンネットワークに接続すると、Amazon Echoが接続可能なWi-Fi一覧が表示されるので、画面を下にスクロールするとAmazon EchoのMACアドレスが表示される。ただ、Amazon Echoの設定の際にはWi-FiルータのMACアドレスフィルタリングを一時オフにして設定した方がやりやすいかもしれない。

【設定の前に準備すること】

  ̄‘發Wi-Fiルータの接続パスワードを準備する(必須)

◆ ̄‘發Wi-FiルータのMACアドレスフィルタリングを一時オフにする(任意)

 タブレット(スマホ)にWi-Fi検知アプリをインストールしておくこと。ちなみにわたしのタブレットにはWi-Fi Managerが入っている(必須モドキ)

【設定手順】

 .織屮譽奪(スマホ)にAmazon Alexaのアプリをインストールしておくこと。

◆Amazon Echoを電源に接続する。
・ しばらくすると、上のLEDリングがオレンジの回転にかわる。これでAmazon Echoのオープンネットワークの準備がととのったので、タブレットのWi-Fi Managerをひらくと、接続できるWi-Fi一覧が表示されるのでAmazon EchoのWi-Fiを選択してタブレットをAmazon Echoに接続する。
※ ここで疑問。オープンネットワークパスワードの入力がいらない。ということは暗号化されていない。すなわち、通信内容がタダ漏れ?すると、院内のパスワードの入力内容が漏洩しないのか?ねんにはねんをいれれば、Amazon Echoの設定ののちに院内のWi-Fiルータのパスワードを変更した方がいいか?でも、ルータに接続する端末のパスワードを全部変更するのは面倒だなぁ。

 タブレットをAmazon Echoに接続すると、画面は、Amazon Echoが接続できるWi-Fi選択の画面になるので、MACアドレスが必要な場合には、画面を一番下までスクロールして確認する。
 院内のWi-Fiを選択してパスワードを設定すると、しばらくしてAmazon Echoは院内のWi-Fiに接続して、無事にAmazon Echoがインターネットに接続したことになる。

・ これで初期設定は終わりだが、この時点で、Echoが行えることは限定的で、機能を増やすにはタブレットのAmazon Alexaのアプリからスキルの追加を行う。ためしに、RadikoとYahooニュースのスキルを追加してみた。

【ワンポイント】

・ Alexaに語りかけた時にスキルが起動するコマンド(言葉)があるので、それを覚えるのが大変といえば大変。最初から欲張ってスキルを追加しないで、とりあえず「音楽+最低限のスキル」で遊んでみるか。

・ Amazon Echoの初期設定時にエラーになったときは、Amazon Echoの上の「・」のスイッチを長押しだったかなぁ。まあ、困ったときの裏ワザは、「電源コードを抜いて再接続(笑)」だけどね。

・ てっきり、バッテリー内蔵かと思っていたが、AC電源必須でしたぁ。たしかに、購入する前に諸元表をみた時に、バッテリーの表示はなかったなぁ。でも、バッテリー駆動だと屋外でも使えて便利そう。せめてUSBから給電できればモバイルバッテリーが使えるが、どこかにありそうだなぁ。調べてみるか。モバイル使用はEcho Dotがいいのかな?

 

■ Amazon Alexaのウェイクワードの変更
・ 選べるウェイクワード: Alexa(アレクサ)、Echo(エコー)、Amazon(アマゾン)、Computer(コンピュータ)。
・ 変更法: メニュー → 設定 → ウェイクワードを選択して変更(ウェイクワードを変更すると、端末のライトリングがオレンジ色に短く点滅する。)

■ リセット: 「マイクオフ」ボタン+「−」ボタンを同時に長押し。
・ ライトの色がオレンジになったら手を離す。ライトリングの色が青色→消灯→オレンジで初期化完了。
・ 調子が悪くなったら、電源ケーブルを抜いて3分放置して電源をつなぐと再起動。

統計表示