+メッセージ(プラスメッセージ)
Top 最終更新日 2018/07/17

■ 180621: iPhoneでも+メッセージが使えるようになったようですね。

■ +メッセージ(プラスメッセージ)

 04:38の送信のときに「SMS」とあるのは、相手がまだ「+メッセージ」をインストールしてないのでSMSに送られたということでしょうねぇ。10:00の返信に「SMS」表示がないのは、「+メッセージ」から返信したということなんでしょう。

+メッセージ(プラスメッセージ)は、一言で言えばいままでのSMS(ショートメッセージサービス?)の機能強化版で、2018年5月9日に三大キャリアで一斉に公開された。ただ、Androidでは使用できるが、iPhoneにはまだ対応していない。推定だが、Apple Storeでのアプリのリリースの影響ではないだろうか? 

今までのSMSはたしか文字数が全角70字の制限がありましたが、これは文字数の制限が2,730文字で、写真や動画、スタンプ、グループメッセージ、音声メッセージなどが利用可能です。またSMSは1回に3円〜30円(文字数による)の料金が必要でしたが、これは送受信がパケット通信料扱いとなります。

さて、そういった感じかというと、Lineのようなといった感じでしょうか。ただ、Lineでは乗っ取り問題とかもおきていましたが、これは電話番号と紐付けされているのでセキュリティに優れていると言われています。反面、単一の端末でしか送受信できないので、いろんな端末から利用できるfacebookのメッセンジャーの方が使いやすいという点もあるでしょうか。

とりあえず、10日にスマホにアプリをインストールして、試しに使ってみました。まだ、電話帳に登録されている人で、これをインストールしている人は1名しかいませんが、インストールしている人の名前の脇には「+メッセージ」のマークがつきます。

・ +メッセージのインストール(DOCOMO)
https://www.nttdocomo.co.jp/service/plus_message/index.html?utm_source=SNS-tw&utm_medium=social&utm_campaign=SNS-tw_CRP-SVC-093_pls-msg1804_nAD001464

・ +メッセージ 使い方ガイド(DOCOMO)
https://service.smt.docomo.ne.jp/msg/help/howToUse.html#labelnull

【主なポイント(使用感)】

・ 連絡帳への登録者のみからの受信設定でスパム防止ができるな。でも、そうすると「二段階認証」でスマホに「認証コード」が送られた場合に受信出来ないか?

※ これ、疑問に思ったのでDOCOMOに問い合わせしてみました。それによると【「+メッセージ」で未登録連絡先フィルタリング機能やブロックの機能を利用されていても、2段階認証のセキュリティコードは受信できます。】とのこと。

※ しかし、その場合受信されるのはDOCOMOからのSMSだけで、他のfacebookなどの二段階認証のセキュリティコードは受信出来ないようです。試して見たので間違い無いと思う。仕方がないので、未登録連絡先フィルタリング機能を一時オフにしてセキュリティコードを受信しました。

・ +メッセージをインストールしている人は連絡帳(住所録)で、名前の脇にマークが印される。今のところ1名(笑)

統計表示