サイト(ホームページ)の運営
Top 最終更新日 2018/07/17

■ マイ疑義解釈

 ローカルに疑義解釈を作りたい方へはExpression Web4がお勧め。これはMicrosoftからでている無料のホームページ作成ソフトで、ネットに公開しないでローカルで十分運用することができます。グラフィカルなサイト向けではないですが、私のようなテキスト派にはうってつけ。

 Expression Web4はここから。
https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=26699

 リンクをたどってそれぞれの業務頁にアクセスして、Expression Web4を使わないで直にページを編集しています。これは裏技。

■ アクセス解析

 みなさんの中にも歯科医院のサイトや趣味のサイトなどを開設しているかたもおられるでしょうが、業者頼みの方はともかく自分で運用している方は、最低、Google Analyticsのタグを埋め込むのを忘れないように。もちろん、なくてもどうってことはないですが、一言で言うと何かの時に役に立つ。

 Google Analyticsのタグは原則1サイトに1つなんで、タグの書き換えも不要だし、ページが増えていく前にテンプレートのページに1つ貼っておくと、あとはなんもすること無し。そのデータは、もちろんGoogle Analyticsでも確認できますが、Webmasters Serch Consoleなどでも利用が可能。Webmasters Serch Consoleでは、「各ページ毎の検索順位」「キーワード毎の検索順位」「Google君への登録ページ数」「ページやリンクのエラー」など、多くの情報がえられ、それに乗っ取って修正を加えることができます。 

統計表示