指導・監査
Top 最終更新日 2018/07/17

■ 161224: 平成27年度における保険医療機関等の指導・監査等の実施状況(歯科)
# 個別指導: 1331医療機関・1845人。
# 新規個別指導: 1709医療機関・1847人。
# 集団的個別指導: 5002医療機関
# 適時調査: 0
# 監査: 45医療機関・81人。
# 取り消し
・ 保険医療機関: 取消11・取消相当15(計26)
・ 保険医等: 取消15人・取消相当3人(計18人)
# 保険医療機関等の指定取消等に係る端緒
・ 保険者等からの情報: 20件
・ その他: 17件
# 返還金(医科・歯科計)
・ 124億3737万円
・ 指導: 45億1089万円
・ 適時調査: 76億3351万円
・ 監査: 2億9297万円

■ 160129: 平成26年度における保険医療機関等の指導・監査等の実施状況(歯科)
# 個別指導: 1,365医療機関・2,196人
# 新規個別指導: 1,623医療機関・1,916人
# 集団的個別指導: 5,058医療機関
# 適宜調査: 0件
# 監査: 45医療機関・148人
# 保険医の指定取消: 19医療機関・14人
# 保険医療機関等の指定取消等に係る端緒
・ 保険者等からの情報提供 25件(保険者、医療機関従事者等、医療費通知に基づく被保険者等)
・ その他 16件
# 返還金額(医科も含む)
・ 133億2377万円(指導による返還41億3453万円、適宜調査による返還65億1527万円、監査による返還26億7397万円)
# 歯科の監査のあった都道府県: 北海道、岩手県、宮城県(3)、福島県(2)、栃木県(3)、群馬県、千葉県、東京都(4)、長野県(3)、富山県、滋賀県、京都府、大阪府(5)、兵庫県(2)、鳥取県、徳島県(2)、香川県、愛媛県、高知県(2)、福岡県、佐賀県、大分県、鹿児島(5)、沖縄県。

★ 集団指導の出席率
兵庫保険医新聞より: 近畿厚生局が今年(平成24年)の診療報酬改定の説明会を「集団指導」として実施したが、医科40.0%、歯科75.0%の会員が参加した。
※ 単なる講習会と異なり、集団指導は出席もとるし、もっと多くの人が参加していると思っていたが、違ったなぁ。

参考資料

統計表示