マタハラ訴訟判決
Top 最終更新日 2018/07/17

■ マタハラ訴訟判決(東京地裁 平成29年12月22日判決)

・ 歯科衛生士の女性が育休取得の手続き中に退職させられたとして東京都内の勤務先の歯科医院に対して約800万円の損害賠償請求を行った事件。平成29年11月22日の東京地裁判決によると、「育休取得などの権利を侵害した」とし、従業員としての地位を確認し、慰謝料200万円を含む約700万円の支払いを命じた。

統計表示