アクリノール
Top 最終更新日 2017/10/31

※ 口腔内の消毒にアクリノール液を使用しているかたもおられるでしょうが、会社によっては「口腔の化膿局所の消毒」の適応がないものもありますので御注意下さい。うちでは、以前はヒビテンを使用していましたが、口腔粘膜使用禁止の扱いとなってからアクリノール消毒用液0.1%「ヤクハン」を使用しています。

■ アクリノール

# 外皮用消毒剤アクリノール消毒用液0.1%「ヤクハン」

・ 効能・効果: 「化膿局所の消毒」「口腔領域における化膿局所の消毒」

・ グラム陽性、陰性菌に有効で、特に連鎖球菌、ウェルシュ菌、ブドウ球菌、淋菌に対し、静菌及び殺菌作用がある。生体組織にほとんど刺激を与えず、血清やタンパク質の存在下でも殺菌力は低下しない。

・ 用法・用量: 0.05〜0.1%の液として使用する。

・ 副作用: 過敏症。塗布部の疼痛、発赤、腫脹。

・ 注意: 本品で着色すると脱色しにくいので、必要以外のものに付着させないように注意すること。外用にのみ使用し、内服しないこと。

※ 参考資料: 日経BPの「一般名処方インデックス PDF版 (Ver.1.1)」
※ (後): 後発薬
【口腔の化膿局所の消毒】の適応有り。
・ アクリノール消毒用液0.1%「ヤクハン」(後)
・ アクリノール消毒用液0.2%「ヤクハン」
・ アクリノール0.1%液「ヨシダ」
・ アクリノール0.2%液「ヨシダ」
・ アクリノール0.5%液「ヨシダ」
・ アクリノール消毒用液0.1%「マルイシ」
・ アクリノール液0.1%「ORY」(後)
・ アクリノール消毒液0.1%「昭和」(後)
・ アクリノール消毒液0.1%「ニッコー」(後)

【口腔の化膿局所の消毒】の適応無し。
・ アクリノール液0.1%「シオエ」
・ アクリノール消毒液0.1%「NP」
・ アクリノール消毒液0.1%「東豊」
・ アクリノール消毒液0.1%「タイセイ」(後)
・ ケンエーアクリノール液0.1(後)
・ ケンエーアクリノール液0.2(後)
・ 東海アクリノール液(後)
・ アクリノール液・コザカイ(0.2%)(後)
・ アクリノール外用液0.2%「ヤマゼン」(後)
・ アクリノール消毒液0.2%「タイセイ」(後)

統計表示