SNSなどの利用
Top 最終更新日 2017/06/21

# 以前は、歯科関係の情報収集などには、「メーリングリスト」などを利用されていましたが、最近ではfacebookなどのSNSが利用されることが多いようです。以下に主なSNS系のコミュニティメディアを記載します。特に、加入は簡単でも退会が面倒なコミュもあるようなので調べて見ました。

■ facebook

【主な利用法】 情報収集。友達とのコミュニティ。閉鎖のコミュニティも作れるので、学校、会社などの組織のコミュにも利用可能である。facebookには様々なアプリがあるが、注意が必要なアプリもあるので利用には細心の注意を。私は、原則的にアプリは利用しないようにしています。歯科関係のコミュニティもあるので登録して情報収集に利用しては如何でしょうか?

【入会】 

【退会】 

【プライバシー】  実名登録を原則とし、サムネイル画像には原則として自分の顔写真(の一部を含む)を使用しなければなりません。従ってリアルな友達とのコミュにはむいていますが、本名や顔を明かしたくないという人にとっては面倒なコミュとされています。

■ Line

【主な利用法】 無料電話やチャット。チャットでは「1対1」や「グループ」で可能。情報の共有のためのノートもある。

【入会】 「facebook」「携帯電話番号」などの認証が必要です。従って、facebookにも登録せず、携帯電話も持っていない人は利用不可能です、たぶん。もっとも携帯を持っていない人がLineを利用しようとは思わないでしょうが。

【退会】 

■ MIXI

【主な利用法】 facebookと似たような使い方が可能だが、UIはどちらかと言えばMIXIの方が日本人向けか?と、私は個人的に思っている。

【入会】 

【退会】 

■ Skype

【主な利用法】 無料電話やチャット

【入会】 特に携帯電話などの認証が必要ないため、Wi-Fiで使用するタブレットなどでも利用できることが特徴。

【退会】 

■ Twitter

【主な利用法】 Twitterは「つぶやき」と言われていますが、無理につぶやかなくてもOKです。例えば、マスコミや企業、地方自治体、天気などをフォローして情報収集することなども大きな用途と言えます。

【入会】 Twitterの登録画面から、「メールアドレス」と「パスワード」を設定します。

【退会】 右上の「設定とヘルプ」をクリック → 設定を選択 → 一番下の「アカウントを削除」をクリック。

【プライバシー】 匿名で参加でき、プライバシー設定やつぶやきの内容に気をつければ、事実上匿名で利用可能です。

統計表示