レセプトオンライン請求
Top 最終更新日 2018/04/14

■ 161009: オンライン請求のログイン時の警告メッセージ
・ うちでは出なかったの気づきませんでしたが、こんなのあったんですねぇ。

オンライン請求システム等へのログイン時、レセプト送信時に警告メッセージが表示された場合、下記のURLから設定をお願いします。【支払基金】
http://www.ssk.or.jp/seikyushiharai/online/online_04.files/online_281206_01.pdf

■ 161008: オンライ請求システムに係る 暗号化方式の変更 について(再)

こんなもんでいいですかね?

A オンライ請求システムに係る 暗号化方式の変更 について
平成30年1月以降、セキュリティの強化のため、オンライン請求の暗号化方式をSHA-1からSHA-2に変更する。
# 以下のPC(代表例)はSHA-2に対応していないので環境(OS)の変更が必要
・ Windows2000・WindowsXP SP2 ・ IE8.0以前
※ 詳細は説明書を参照
http://onlineseikyu.jp/s4.pdf

B オンライン請求システムに必要な証明書の更新について
最新の「自己署名証明書」が設定されていない場合には、平成28年11月末までに設定すること。
http://onlineseikyu.jp/s3.pdf
# 設定状況の確認方法(Windows)
(1) ブラウザの「インターネットオプション」
(2) 「コンテンツ」タブを選択し、「証明書」ボタンをクリック。
(3) 「信頼されたルート証明機関」タブを選択し、「ReceiptOnline Root CA-G2」が設定されていることを確認できればOK。設定されていなければ、最深の「自己署名証明書」を設定する。

※ 一つ疑問なんだが、新しい証明書が設定されていなければ、オンライン請求もできていないはずですよね?従って、たとえば今月正常にオンライン請求ができていればOKということ?

■ 160905: レセプトオンライン請求システムの暗号化方式の変更
・ 暗号化方式が「SHA−1」からセキュリティレベルの高い「SHA−2」に変更。
・ 移行月: 平成30年1月以降に発行(更新)される電子証明書が請求パソコンにおいて「SHA−2」 に対応していることが必須。
・ 以下のPCを使用の場合には「SHA−2」に対応していないので確認の上対処のこと。
@ Windows2000 SP4 IE5.5 SP2
A WindowsXP SP2 IE6.0 SP2
B WindowsXP SP2 IE7.0
C WindowsXP SP2 IE8.0
その他、詳細は要確認

★ レセプトオンライン請求90分マスター講座

統計表示